• HOME
  • 最新情報一覧

最新情報一覧

2019-05-31

「MIYAKOH Free Wi-Fi」高速バス全路線で好評実施中!!

このページの先頭へ

2016-10-14

【ミヤコーバス高速各路線】無期限有効回数券の通用終了のお知らせ

株式会社ミヤコーバスでは、高速バス各路線の専用回数券について、現在全て有効期限を設定させていただいております。
このたび、平成25年12月以前に発売した有効期限無し(無期限)の回数券について、通用を終了させていただくことと致しましたので、通用期限までにご使用下さるようご案内申し上げます。なお、使用できなかった券については、平成29年4月1日から5年間、無手数料にて払い戻しを行います。
 
1、路線        ミヤコーバス高速バス全9路線

2、対象券種      各路線の専用回数券のうち、平成25年12月以前に発売していた無期限の券

3、実施内容      平成29年3月31日をもって通用終了(翌日から使用不可)
           平成29年4月1 日~平成34年3月31日(5年間) 無手数料で払戻し

4、共通乗車他社の扱い 当社では当社発行分の払戻しのみ取扱います。

5、払い戻し計算   手数料は頂かず、計算方法も枚数割での特例計算となります。
            1枚当り金額×残枚数=払戻し額(十円単位に切り上げ)
    (例)佐沼⇔仙台の9回券(発売額10,000円)が残4枚…1,111円×4枚=4,444円→4,450円返金

6、払戻し箇所   【仙台側】仙台駅西口案内所、宮交仙台高速バスセンター
               【地方側】ミヤコーバスの乗車券販売各窓口(委託発売所含む)

7、お問合せ     宮城交通本社 022-771-5310 


 

このページの先頭へ

2012-10-19

ミヤコーバスでの高速バス回数券・定期券の乗越し扱いの統一化について

ミヤコーバスの高速バス全12路線について、平成24年11月1日(木)より、回数券・定期券での「乗り越し」の取り扱い(逆の「飛び付き」も含む)を、下記のとおり統一いたします。
 

・取扱方法

A 「回数券・定期券プラス不足額」の乗り越しはお取り扱いいたしませんその回数券・定期券は使用できませんので、全区間の片道運賃等が別途必要です。

例)「仙台⇔矢本」の回数券で「仙台→石巻」を利用……回数券は使用できませんので、乗車全区間の運賃800円を頂戴いたします。(回数券は次回仙台~矢本間ご乗車の際にご利用ください。)

        
B 但し、乗り越し区間だけの利用が可能な場合は、その区間運賃をお支払いいただくことにより、乗り越しが可能です。(一旦降りたのと同じことです。)

例)「仙台⇔三本木」の回数券で「仙台→古川」を利用……回数券と「三本木~古川」の運賃300円を頂戴いたします。定期券の場合も同様です。
 

・実施日   平成24年11月1日(木)から
 
・その他
 
 ・
共通利用している他社発行の回数券の場合も、同様に取り扱います。(気仙沼線・南三陸線の宮城交   通・岩手県交通発行の券、栗駒線の東日本急行発行の券。)

 ・乗り越し可能となる区間であっても、その回数券を後日利用できる場合は、“今回の乗車では回数券は使用せず乗車全区間の片道運賃でお支払いいただいたほうが安くなる”場合が大半です。(別紙参照)
 

 ・回数券券面に「乗り越しの場合は差額をお支払ください」等の記載がある場合でも、11月1日以降は上記のお取扱いとさせていただきますので、ご了承ください。


 

このページの先頭へ

前へ